FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gravetye Beauty

Category : 未分類
g.jpg

Gravetye Beauty(T)
念願のクレマチス開花です。
只今途中ですが…(笑)

一度植え場所を誤ってしまい、
昇天させてしまった曰く付き品種なのです。
赤色のクレマチスが欲しく、良く考えて買い求めました。
一度も、お花を見ないまま…。
昨年の秋口にリベンジの為に、再度お迎えし現在に至る。

待ちに待ったお花が咲いてくれて嬉しい限りです。
今回も大胆にも地植えしましたが、
植え場所を、気にっていると思います。
スポンサーサイト

Rudbeckia occidentalis Green Wizard

Category : 秘密基地
IMG_5593.jpg

Rudbeckia occidentalis Green Wizard
『何だか変なお花が咲いている』
そう言えば…。植えた覚えがありました。

数箇所に植えて、一番日当たりの悪い場所で育ったお花
少し捻くれて…。
忘れていたが(爆)待っていたお花(笑)

なかなか、気に入っています。

Potager

Category : 未分類
tomato.jpg

フルーツ トマト
トマトを育てる時は、支柱が必要です。
私は、Francois Juranville(Wichuraiana Rambler)を誘引している
アーチの反体側に、植栽しました。
その方が、誘引が簡単なんです…。
伸びた枝を、誘引しながら豊作を願います。

種蒔きを失敗した→苦瓜(ゴーヤ)
夏場の食卓に良くあがりますので、
今年は苗を買ってきて植えました。

黄色いお花が咲いたら、またご紹介します。


杏色

Category : English rose
20060627234125.jpg

Tamora(ER)
縁あって、我が家にやってきました。
嬉しい誕生日プレゼントです。

私の性分上、頂戴した限りは綺麗に咲かせたい。
そして性質を、良く知りたいと思い
ネットで検索しまくり(爆)
しかし…なんだか違うお色目

はて?違う品種なのかしら?

→続きを読む

白麗

Category : 秘密基地
20060624213100.jpg

白麗(I)
クレマチスが気になり始めた初期に買った株です。
一年間は鉢栽培し、その後地植えにしました。
しかし、少し苛酷な環境なのか?
ご近所の植物の強さにやや押され気味で
枯れないが、大きくならない。

クレマチスは、植え替えを嫌う植物ですので…。
挿し木して、良い場所で大きくなってもらいたい。
しかし、地植えに出来ていない品種も多々あるので、
しばらくそこで頑張ってもらいます。

撫子色々

Category : 秘密基地
20060625212104.jpg

Dianthus chinensis Mix
両親からのお土産は、多年草の撫子mix
色々なお顔が見えます。
切花に丁度良い大きさと花持の良さで、
家の中を明るくしてくれます。

まだ数種類、紹介できていないお花もあります。
今日は雨で、お外作業が出来なかった…。
短時間で、花首をチョッキンして遊んで見ました。

→続きを読む

唐子咲きノイバラ

Category : Old rose
20060624214220.jpg

唐子咲きノイバラ
J様から挿し木で頂戴した、珍しい薔薇
このお花が咲くのは、全てのバラが咲き終え
シュートから上がって来た先の蕾がほころび始める頃。

小さなお花は、ひっそりとお上品に咲いています。
品のある花姿とは反面、大変強健なのです。

いつも、お花が終わると地植えしようと思いながら、
鉢栽培でそばに置いておきたくなります。

いつもしようとして出来ない挿し木をしましょう。

Nigella damascena'Blue Istanbul'

Category : 秘密基地
IMG_5507.jpg

Nigella damascena'Blue Istanbul'
一重の晩性種で、普通種が咲き終わり結実する頃に咲き始めます。
まだまだ、殆どがつぼみ状態です。
蕾の形も、大輪の割りにはこじんまりしています。
IMG_5503.jpg

咲き始めは、白っぽい感じから徐々に色味が強く現れます。
此処まで来ると、大輪を予測させられる大きさになります。

→続きを読む

嗚呼、これで最後かも…

Category : 秘密基地
p.w2.jpg

今日は、朝から大雨です。
明日も雨らしいので、poppyのシーズンも終わる事でしょう。
先日、いくつかの採種はしました。
しかし、気に入った品種の熟成している種子はもう少し…
時間が欲しいので、そのままにして置きました。
きっとこの雨で、駄目になりそうな予感(涙)

→続きを読む

Crazy Daisy

Category : 秘密基地
IMG_5468.jpg

クレイジー・デージー其の1
2年前のJ様より株分けを頂戴しました。
場所を気にってくれたようで良く増えます。
時期を見ては、株分けしてご近所へおすそ分けしています。
我が家でも、数箇所に分布しています。

→続きを読む

雨の前のお仕事

Category : 秘密基地
seed.jpg

Scabiosa stellata
種は、以外に大きく撒きやすいく、
ヘッドの部分が全て種子になっています。

雨が降ると、種にカビが生えたり保存が悪くなります。
良く晴れて乾燥した日をみながら、順次採取します。

自家採種ゆえ…発芽率は不明です。

Etoile Rose

Category : 秘密基地
20060619214111.jpg

Etoile Rose(T)
濃いピンクのベル型のお花は、篭口(T)のピンクと言って
説明する方が分かりやすい。
旺盛な成長と、強健な強剪定は手がかからず大変よろしい。
咲き頃の8割を見届けた辺りで、ばっさり剪定します。
20060619214102.jpg

咲き進んでも、開かないので、花が乱れない所も大きな魅力です。
以前にも紹介しましたが、我が家ではクレマチスの混植をしています。
Little Nell(V)と絡ませています。
花の大きさは少し違いますが、花期が同じである事と、
剪定方法が同じである事が管理のしやすさのポイントです。

→続きを読む

Chicken Garlic Steak

Category : 西の楽園
1161.jpg

Chicken Garlic Steak
今日は『父の日』ゆえに、母と共に大型ショッピングセンターへ
プレゼントを買いに出かけました。

そこで、このアカペラグループがライブをしていたのです。
アカペラは…私にとって未知の世界
声だけの芸術は、力強く素晴らしいものでした。

DISCOGRAPHYから試聴が出来ます。
『あの日にかえりたい』が、個人的には好みです。

続・アルプス乙女

Category : 秘密基地
20060617220218.jpg

6月15日を襲った、暴風雨に負けてしまいました(涙)
様々な方の、声援や励ましは秋の収穫へ続くと信じて…
今になって、考える事は『風対策』を講じておれば…

これも、教訓
来年に向けて頑張ります。
一ひねりして、枝の誘引をしたりしてみよう。

BLOOMS社

Category : 秘密基地
20060616224250.jpg

Lychnis Gardener's World
Lychnis(フランネル草)の八重咲き品種
レッドゾーンの為に、買い求めようやく咲き始めました。
赤い花と銀白色の葉の取り合わせが、好ましい。
20060616230303.jpg

Geranium Rozanne
バイオレットブルーの丸い花が咲きます。
気がつけば、やや大きめのお花がポロポロと咲き
以前からそこに居たように馴染んでいます。
きっと、お色目が余りにも自然だからでしょう。

画像で、色味を出すのが難しい二種類です。

A rainy day

Category : Modern rose
20060615214622.jpg

Gruss an Aachen(FL)
今日は、早朝より雨
時間が過ぎるにつれ、豪雨と暴風に見舞われました。
長靴を履いて、出勤する前に少しだけ…
雨の雫と戯れる。
一番花が済んで、二番花が咲き始めました。

→続きを読む

Thompson & Morgan

Category : 秘密基地
20060613223156.jpg

Thompson & Morganhttp://seeds.thompson-morgan.com/uk/en
良く利用する、種屋さんです。
今日から1週間半額になります。
来年の為に…。少しばかり買い足す予定です。

→続きを読む

poppyの煙突

Category : Helleborus
seed.jpg

poppyの煙突
???
以前Liffy殿とnigellaさんとお話していた話題。
『poppyの採種の時期は?』初心者の私が尋ねる

『煙突が開いたら』師匠が答えた

『はてな』疑問符だらけの私

『ふふふ』二人の微笑が見えた一瞬の答え

時は過ぎ、実は熟し
答えが明らかに見えた。
poppyの種子に煙突→そして開きました。

→続きを読む

特別

Category : 秘密基地
p.p2.jpg

このお花が、わが秘密基地で一番好きです。
今シーズンのpoppyにおけるカルチャーショックは…
言葉で言い表せないほどでした。

特にお気に入りがこのお花なんです。
写真より、ずっと実物の方が良いです。

アルプス乙女

Category : 秘密基地
20060611205211.jpg

アルプス乙女
初めてお迎えした林檎の樹です。
Mm.S様のお宅で拝見させて頂き、買ってしまいました。
消毒や殺虫など本を読めば…大変そうです。
しかし、我が家の植物のついでに…
お世話しているような感じになっています。

受粉時期の雨に見舞われ、結実一個(笑)
はてさて秋まで持ってくれるのであろうか…。

Nigella orientalis

Category : 秘密基地
nigella2.jpg

Nigella orientalis
面白い花型に興味を持たれた方が多かったです。
全容を公開いたします。
20060610195344.jpg


硬く閉じられた蕾は、いつ咲いてくれるの?
と思わせるくらいに硬そうです。
形がなんとなく、ヒヨコ豆(カルバンゾー)に似ています。
20060610201009.jpg

開花途中
ねじりを効かせて、楽しい花型で咲き始めます。
この辺りの、美しさはどのお花にも共通しています。
開花した時の事を、予測させる一瞬です。

→続きを読む

Clematis viticella

Category : 秘密基地
20060609221838.jpg

'Polish Spirits' viticella
お迎えして、3年目…
他の品種は時同じくしても、さっさと順調良く
繰り返し咲いているのに…
へそ曲がりで、中々咲いてくれなかった。
しかし、その分しっかりと咲いてくれています。
20060609221858.jpg

'Little Nell' viticella
小輪でピンク色の縁取りで、繊細な印象です。
壺型ピンクのクレマチスと共に混植しています。
花の大きさが違うので、合っているのか合っていないのか?
ピンク繫がりでまとめた一角。

→続きを読む

最後のpoppyは白&リクエスト

Category : 秘密基地
pww.jpg

poppy
我が家の、一番最後のpoppyは白のフリフリです。
一番外弁にのみ、うっすらと線状の模様が入ります。
雌蕊も、共に白色で清楚な感じは最後のお花に相応しく、
心置きなく咲いてもらいたい。
最後のその日まで、しっかり見ていましょう。
Penstemon.jpg

Penstemon digitalis'Husker Red'
poppyの横でめりめりと繁っています。
濃い赤紫色の葉はカラーリーフとして楽んでいます。
他の植物が侵食して来ても、びくともしない強さも魅力的な所。 

→続きを読む

紫 色々

Category : 秘密基地
20060607191622.jpg

Gilia reptantha
沢山小苗が出来たので、いたる所に植栽しています。
それから、ご近所さんへもおすそ分け…。
爽やかなお色目は、どのお花とも相性が良く
大変重宝しています。
ブロンズフェンネルの葉っぱとも上手く調和しています。
20060607191612.jpg

Campanula
Lナーセリー種子からの開花2回目。
タグが、いつの間にか吹っ飛んでいます(笑)
発芽率が大変良く、8号鉢に数株植え込んで
またそのまま、鉢からばらす事無く地植えしました。
そこは込み合いながら、沢山の花穂を上げて優美な場所。

→続きを読む

癖者であえ~

Category : Old rose
20060606223805.jpg

十六夜バラ
花の一部が欠けるのが特長。十六夜の月に見立てて、イザヨイバラと呼ばれています。
鮮烈なお色目と、個性的な蕾の取り合わせが面白く
また、幹は枯れているかのように、白っぽくなり皮が剥がれます。
太古の雰囲気を醸し出す様子に、思いを馳せる。

→続きを読む

実のつく楽しみ

Category : 秘密基地
20060605221810.jpg

ブラックベリーの蕾
房咲きの予感を漂わせて、ゆっくりとほころぶお花。
20060605221902.jpg

開花
花びらは繊細な、淡い淡い桃色をしています。
原種のバラを思わせるその花姿。
IMG_5208.jpg

結実
蕾・開花・結実
植物の生きる過程を感じました。
後は成熟し、頂きます。

→続きを読む

Geranium色々

Category : 秘密基地
20060604203840.jpg

Geranium cinereum var Subcaulescens
鮮やかなお色目で、アクセントカラーとして配置中です。
Geranium は、暑さに苦手な品種が多くありますので、
秘密基地での管理は、鉢で栽培する物も多々あります。
特に大切組みは『鉢管理』
20060604203832.jpg

Geranium caffrum
Lナーセリー産の、珍種のGeranium は、
しっかりと上を向いて咲いているのです。
私は、この潔い姿が大好きです。

→続きを読む

白 色々

Category : 秘密基地
20060603201324.jpg

Cerastium tomentosum
秘密基地で外す事のないシルバーリーフのお花。
未熟な私を、導いてくれた友からのお勧めで
毎年買い求めています。
梅雨の蒸れに弱い…。
しかし、カーペット状に広がりこんもりと形作る
様子は大変Niceなのです。
20060603201359.jpg

Tanacetum parthenium 'Ultra White'
フラワーブーケレッスンで使っていたお花を
大変気に入り、昨年秋に播種しました。
種蒔きはあまり経験がないので…
程度が分からず大量に作り過ぎました。
お花友達に、ちょこちょこ送りつけ(爆)
あちらこちらで、開花の嬉しいお知らせを見聞きします。
大切に育てて下さって、ありがとうございます。
我が家でも、少しづつ花開いてきました。

→続きを読む

poppyの変貌

Category : 秘密基地
p.pw.jpg

poppyの退色を比較すると、こうも変化するのです。
たまたま、朝の偵察をしている時に、良い症例を発見。
同株ですが、全く違う花に見えます。
20060602231552.jpg

蘂の変化にも注目しています。
一番花は、抹茶色の花粉だったが、お花が進むにつれて
こなれてきたのか?
蘂も変化してきました。

→続きを読む

アーチが満開

Category : 秘密基地
20060602224529.jpg

William Lobb(M)のアーチがほぼ咲きそろいました。
とても気にっています。
やっと、まともな感じでの開花(笑)
今までは、バラが小さかったので上手く誘引できませんでしたが
今年は、まずまず上の方まで行ってくれました。
来年は、もっと素晴らしい景観を作り出してくれる事でしょう。
20060602232843.jpg

クレマチスも、大分参加してきましたの。
この濃いお色目は、ぼやけがちなお庭を引き締めてくれる
アクセントカラーとなっています。

→続きを読む

カレンダー(月別)
05 ≪│2006/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

treetop

Author:treetop
花 華 探して
東奔西走

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。