FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

poppy

Category : 秘密基地
IMG_2988.jpg

Papaver orientale
我が家に来て、二年目です。
昨年は残念ながら私の管理不足で咲かすことが出来ませんでした。
取り敢えず、枯らさないように枯らさないようにと
気をつけながら、何とか春を迎えました。
しかし、あまり上手に育種したとは思えない。
それは、それ程大きくなっていないと言う事です。
でも、何となくですが…
咲きそう予感があります。
IMG_2989.jpg

Papaver rhoeas(Pink W系)
早く早く上げないと~
何とかタグ吹っ飛びと白系を上げ終えました。
しかし、Pink W系がまだでございます。
日曜日にしようと思っていましたが、
関西は雨に見舞われてしまう。
でも、前日に上げた分には恵みの冷え込みと雨だといえます。

この所の低温で、少しポット上げを安心して来ています。
スポンサーサイト

Nemophila

Category : 秘密基地
IMG_2987.jpg

Nemophila menziesii 'Peny black'
IMG_2984.jpg

Nemophila 'Snowstorm'

種を採って大切にしようと…
思いつつ放置して、こぼれ種で耐える事無く
命のリレーをしてくれています。

Anemone pavonina 其のニ

Category : 秘密基地
IMG_2975.jpg

華やかなピンク色は
青みを含んだ素晴らしいお色です。
IMG_2980.jpg

たっぷりと充実した蘂は
大好きな青色系なのです。
昨年から手元にある大切な1株。

→続きを読む

Category : Modern rose
IMG_2970.jpg

Blanc Pierre de Ronsard (ブラン ピエール ド ロンサール)
蕾発見です。
嬉しい嬉しい小躍りをしています。
一番乗りです
大事に育てます。

Anemone coronaria

Category : 秘密基地
IMG_2963.jpg

ごく一般的なアネモネで、
紫色と白色を混植しています。
もう開花ですが、紫色だけ咲いています。

→続きを読む

Anemone pavonina

Category : 秘密基地
IMG_2959.jpg

某所にてご紹介がありました。
冬のお花から春のお花へ交代して来ました。
産毛が初々しいうなじです。
IMG_2948.jpg

私がお出かけする朝の時間は
残念ながら、ご挨拶出来ないでいます。
カメラの色調整をして、なんとなく赤色が綺麗に出来ました。
Fおねい様如何でしょうか?
フォーカスと修正は無視してください(笑)

→続きを読む

Aquilegia viridiflora

Category : 秘密基地
Aq

某所でもご紹介がありました。
海老茶色で和風風味で咲いております。

以前からとても欲しかったお花で、
昨年Sさん@♀から大株と小株を頂きました。
IMG_2952.jpg

地植えにするのが、勿体無いので…
ポットのままで愛でています。
もうちょっと『おされ』な鉢に移動していただきましょう。

夢をかなえる象

Category : Books


夢をかなえる象
こそこそと読書はしています。

TVドラマ化するらしく
ちょっと楽しみでいます。

活字は、自分の感性と培われた経験を織り交ぜながら
理解し獲得します。
よって、笑いどころや泣き所が違いますし、
読む本も違います。

活字吸収を好む人は、映像吸収で少し凹んだりします。
(ちょっと期待外れだったり…本を読まないほうが良かったり…)
この本は、どのように脚色されるのだろうか…
淡い期待をしながら…。

ミモザ

Category : 秘密基地
IMG_2940.jpg

3月に入るとあちらこちらでミモザが見られます。
私が幼少の頃には見られなかった、
比較的新しいタイプの樹木と言えます。

和のお庭が多かったその頃と
洋のお庭の増えた今の時代。

両方共に良い点があり、比較対照出来ないでいます。
自宅の庭は和
自分の庭は洋をメインに何でもありで
気に入った物を、好きなだけ育てて遊んでいます。

ミモザは母のリクエストで植えましたが、
樹高3mを越えたので、そろそろ樹形を抑えないと…
秘密基地のど真ん中に影が出来そうです。

そしていつの日か、池を掘ったりして…。
アヒルを飼ったり…。

そうそう、時折獣も走っています。

燭光錦

Category : 秘密基地


燭光錦(しょっこうにしき)
今シーズン求めた、鉢植えにしている椿です。
真っ白と華やかな赤色で、若々しい感じがします。
IMG_2924.jpg

この所の暖かさで、気付いた時には…
花粉に塗れてしまいました。

名前だけで、買ったけれど中々ヒットだったと思っています。

吹っかけ桜

Category : 東の楽園


じっくりと見る事
凄く大切な事です。
色々見えてきます。

柔らかなピンクは、吹っ掛け桜色
雌蕊にも、吹っ掛け模様
ネクタリーにも模様入りです。
IMG_2916.jpg

縞模様のネクタリーと若草色の基底部
野辺に春が訪れたかのようです。

春ですね~

Category : 未分類
IMG_2929.jpg

玄関前で寝ています。
IMG_2927.jpg

優しい桃色の馬酔木
枝葉に「アセボチン」という有毒成分を
含んでいる。馬が食べると酔って足がなえること
から「足癈(あしじひ)」と呼ばれ、しだいに
変化して「あしび」そして「あせび」となった。
漢字の「馬酔木」もその由来による。
また、このことから、葉を煎じたものは
殺虫剤としても使われている。

→続きを読む

¥1575(¥75・tax) その後

Category : Helleborus
IMG_2905.jpg

ネクタリーの充実
いや~ん
なかなか別嬪さんに化けました。
IMG_2903.jpg

しかし、大顔なのが悲しいかな…
良く言えば、大輪で見栄えがします。

うちのSさんのSD

Category : Helleborus
IMG_2889.jpg

( ̄m ̄* )ムフッ♪
『あなたって、別嬪さんやね~
って、声をかけてしまいます。
IMG_2891.jpg

そして、
真っ直ぐから
『ほんまに、A~顔してるね~
って、自分の顔を鏡に写したら
目の下の、シミ?そばかすだけが同じだった(爆)

憂いを含んだお色

Category : Helleborus
IMG_2863.jpg

紫に灰色が含まれている。
何とも形容できないでいます。
ちょっと考えて…日本の色で伝えみたい
しかし、それに合ったお色目が見つけられない。
よって単純に、簡単に『くすんだ紫』とも言える事。
IMG_2866.jpg

蕾の時は、きっと濃いお色目に咲くであろうと
勝手に決め付けて、観察していた毎日は…
いとも簡単に、玉砕されました。

→続きを読む

E~です

Category : Helleborus
IMG_2860.jpg

こじんまりとした、小作りのお花は葡萄色なのです。
ドキッとするほど迫力がある。
小振りなのに…期待したい株です。
IMG_2862.jpg

翡翠色と葡萄色のバランス及び花の形の完成度は
天晴れ、今年のナンバーワン大賞

まだ美しいお花は…。
咲きあがってくるでしょうか?
カレンダー(月別)
02 ≪│2008/03│≫ 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

treetop

Author:treetop
花 華 探して
東奔西走

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。