FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

煮梅

Category : Cooking
煮梅
煮梅
お初挑戦してみました。

本来は、『わたしの保存食 四季のジャム』
を参考に作るべしでした。
しかし、本を紛失してしまったのでネットで検索し、
試行錯誤しながら作りました。
途中Fお姉様にで確認しつつ…。

手のかかる妹をお許し下さい。
煮梅1
6月13日(日)丹波篠山で買い求めた、梅は品種不明です。
青梅で硬くしっかりした物を選別し、私のお土産としました。

帰宅後
青梅を水洗いし、竹串で穴を空ける。
ホウロウ鍋に10%食塩水を作り、その中へ入れて一日浸けておく。
丸一日水にさらして、塩と灰汁抜きをする。
新しいお水に取替え、青梅より2cm程水がかぶるようにする。
弱火で加熱し、手が入れられない温度になったら止め、冷めるのを待つ×2回
新しい水に変え、弱火で加熱し70~80度にになったら火を止め冷めるのを待つ×数回
(梅の60%砂糖を数回に分けて入れる)
ここまで出来増した。

あとは、6月16日(水)朝に味見して良かったら瓶詰めします。
煮汁は煮詰めてから注ぎ入れる予定です。

一度途中で味見したら…結構エグミが残っていて不安でしたが、
今は香りもそれらしく出てきて楽しみです。

Comment

お見事~♪

『わたしの保存食 四季のジャム』にはどれだけお世話になっているか・・・☆
毎年の煮梅はもちろんこの本からレシピを頂戴していますが
ネット検索でもほぼ同じような手順ですね!

それにしても梅の立派なこと♪
青く硬い梅、いわゆる梅酒用の梅であれば何でもOKですね。

梅煮が出来上がったらご近所にお裾分け・・・なんてことになりませんか^^;
甘夏のマーマレードがいい例です(笑)

私は昨年の梅の梅煮がまだあります
この時期まで保存するつもりもなかったのですが
砂糖を更に多く80%位まで入れると半年はゆうに持ちますね
トロトロの甘さですがキ~~ンと冷えているのでさほど感じません

この時期、お薄に(@^-^)_旦~~~ いかが~♪

『わたしの保存食 四季のジャム』

v-349フランネルさんへv-349
『わたしの保存食 四季のジャム』この本無くして、
魔女の時間の充実はありえません。

本当に素晴らしい本をご紹介して頂き感謝です。

煮梅…お茶のお友達に1瓶10個入りをお裾分けv-25
お友達のご両親もたいそう関心されて、
大喜びだったそうです。
そう聞くと、嬉しく・・・また作ってしまいそうです。

糖度を高めて保存性をUPφ(^∇^ ) メモメモ

また、素晴らしいレシピをお裾分けしてくださいv-295

じつは今年も作っちゃいました。
つい3Kgほど作っちゃいました。
味はまあまあかな。

ついが…3kgって

v-348シノレビさんへv-348
3kgあったらだいぶん長い間食べれますね。
お裾分けの方が多かったりしてv-318

季節の味を堪能する。
旬を頂く喜びは良いものですね。

毎年、一つづつお仕事が増えますが、
自分にとって、それは素晴らしい財産になっています。

シノレビさんが…梅煮ですもんねv-315
想像できませんでしたが、今は納得です。
非公開コメント

カレンダー(月別)
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

treetop

Author:treetop
花 華 探して
東奔西走

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。